筋力を活かすのは「可動性」と「連動性」です。可動域の狭い体は筋力を発揮しにくくなります。可動性を出し筋肉が動き易い状態にして上半身と下半身の「連動性」を出していく事が重要です。

脚を使う競技は特に背中が大事です。上半身と下半身の連動性が出る事でより良いパフォーマンスを発揮出来ます。

逆に背中の可動域に自信がない選手は伸び代が凄くあると思います!是非一度ご相談下さい☺️

—————————————————-

#強化#予防#再発予防#生活習慣病予防#健康美#ケガ予防#老化の抑制#マタニティケア#美脚美尻#成長障害予防#姿勢改善#骨盤矯正#猫背#産後矯正#安眠#自律神経安定#呼吸#キッズトレーニング#筋トレ#パーソナルトレーニング#リアライン#トレーニング#パフォーマンスUP #福岡市#城南区#梅林#七隈#福岡大学#カラダ改革#tsukamotowellnessworkout